軽井沢に行きたいけど・・・

新宿二丁目で新宿二丁目らしくないBARで飲む・の巻

若鶏檸檬
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
若鶏檸檬
軽井沢に行きたいけどなかなか軽井沢に行けないわたくし若鶏檸檬が、本人の食生活などを垂れ流すことを目的とした、グルメ、軽井沢、さぶかる、無駄使い、思い出などで構成する残念な番組って感じ。とりあえず適当にやるから適当に見て下さいって感じ。 一般社団法人・日本唐揚協会カラアゲニストって感じ。 別サイトでGOGO俳句道もやってます。見に来てね。

久しぶりの祝日の二丁目。観光バーはほぼ定休日。

なので開いてるお店を探して彷徨うのね。

 

辿り着いたのがここ。

こちらは二丁目の中でも異色中の異色なBAR。

まず一元さんはドアを開けられないでしょう。

そして見つけることも至難のお店。

 

雑居ビルだらけの一角に、ジャスミンまみれの不思議な世界がお出迎え。

実際この町では珍しい、ノーマルなお店よ。

もう50年以上やってるらしい。

 

二丁目って極端なお店が多いのよね。

10年~20年の新鋭店と、

びきたんとか、ニューサザエとかの50年ものね。

あとクインとかシャインマートとかの、LGBTとは関係ないアイコン的なお店。

 

さて、こちらは込み入ったお酒があるわけじゃないんだけど、

軽くお酒やコーヒーで腰を落ち着ける感じ。

ここで次のお店まで一息いれる感じかしらね。

 

 

では中へ。

 

 

 

入ると狭い店内はヨーロピアンクラシック。

 




 

雰囲気出てるわね。

 

ジャック・スパローがビール飲んでても驚かない。

 

お酒をお願いしてのんびりしてると、

マスターが乾きものをご丁寧にだしてくれるの。

この日はチョコやおかき、サラミを出してくれたわ。あと栗も。

 

なんかこうして供されると高級感でるわね。

 

これも普通に缶ビールなんだけど、

 

ワンランク上な気がしてきたわ・・・。

 





これなんかボトルでいただけちゃうのよ。

 

これはスコッチのハイボール。

コースターが手作りでおしゃれなのよ。

マスターが作ってるのかしらね。

 

甘い系。カルーアミルク。

 

 

さて、一息ついたから次に行こうかしらね。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

↓こちらをクリックしていただけると、今日いいことあるわよ~
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

関東食べ歩きランキング

 




この記事を書いている人 - WRITER -
若鶏檸檬
軽井沢に行きたいけどなかなか軽井沢に行けないわたくし若鶏檸檬が、本人の食生活などを垂れ流すことを目的とした、グルメ、軽井沢、さぶかる、無駄使い、思い出などで構成する残念な番組って感じ。とりあえず適当にやるから適当に見て下さいって感じ。 一般社団法人・日本唐揚協会カラアゲニストって感じ。 別サイトでGOGO俳句道もやってます。見に来てね。

- Comments -

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright© 若鶏檸檬のGOGO軽井沢! , 2020 All Rights Reserved.