軽井沢に行きたいけど・・・

では、若鶏愛用の調味料をさらすわね

若鶏檸檬
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
若鶏檸檬
軽井沢に行きたいけどなかなか軽井沢に行けないわたくし若鶏檸檬が、本人の食生活などを垂れ流すことを目的とした、グルメ、軽井沢、さぶかる、無駄使い、思い出などで構成する残念な番組って感じ。とりあえず適当にやるから適当に見て下さいって感じ。 一般社団法人・日本唐揚協会カラアゲニストって感じ。 別サイトでGOGO俳句道もやってます。見に来てね。

若鶏の冷蔵庫に必須な調味料をご紹介。

 

本日は、ソース、お醤油、マスタード、ドレッシング、ごはんのお供。

この5品ね。

 

まずソース。これはツルヤオリジナルがベスト。

またはミツハソースね。どちらも現場に行かないと買えないので、

行ったら仕入れる感じ。

ちなみにミツハは栃木県の佐野とか足利とか。

どちらもスパイシー系なのよね。関西系が好きな人はダメだと思うの。

ウスターなんかはかなりスパイシーだから、少しでいいのよ。

 

お次はタコサラダドレッシング。

これはパンチある。ドレッシングではないジャンルかもしれない。

独特の辛みというかスパイシーさ。

野菜だけじゃなく、他のものにもいいね。でも生野菜バリバリすすむのよ。

 

 

そしてお醤油はフンドーキンのお醤油でこれは甘い系。

甘い系の経験なかったけど、一度使ったらハマるハマる!

お刺身用の甘い奴もあるけど、両方いいね!

生ワサビとの相性が最高かも。焼き餅にもこれだけでOKだし。

甘いからお料理によっては用途が広がるのねえ。

フンドーキン最高!

 




 

さて、お次はハインツのこちら。

ホットドッグはもちろんのこと、ポテトや温野菜、クラッカーやピザにも。

これも工夫次第でポテンシャルあるよね。

 

最後はごはんのお供なんだけど、いまのところはこれ。

味噌に大葉は若鶏の大好物で出会いものなのよ。

おにぎりによし、あったかごはんによし。

やめられないわねえ。

 

 

そんな感じで現在のお気に入りをさらしてみたわ。

色々と浮気もするけど、いつか越えるのが出てくれることも期待して。
いただきまーす!

 

 

↓こちらをクリックしていただけると、今日いいことあるわよ~
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

関東食べ歩きランキング

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
若鶏檸檬
軽井沢に行きたいけどなかなか軽井沢に行けないわたくし若鶏檸檬が、本人の食生活などを垂れ流すことを目的とした、グルメ、軽井沢、さぶかる、無駄使い、思い出などで構成する残念な番組って感じ。とりあえず適当にやるから適当に見て下さいって感じ。 一般社団法人・日本唐揚協会カラアゲニストって感じ。 別サイトでGOGO俳句道もやってます。見に来てね。

- Comments -

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright© 若鶏檸檬のGOGO軽井沢! , 2020 All Rights Reserved.