軽井沢に行きたいけど・・・

四谷三丁目で老舗焼き肉をいただくの巻

若鶏檸檬
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
若鶏檸檬
軽井沢に行きたいけどなかなか軽井沢に行けないわたくし若鶏檸檬が、本人の食生活などを垂れ流すことを目的とした、グルメ、軽井沢、さぶかる、無駄使い、思い出などで構成する残念な番組って感じ。とりあえず適当にやるから適当に見て下さいって感じ。 一般社団法人・日本唐揚協会カラアゲニストって感じ。 別サイトでGOGO俳句道もやってます。見に来てね。

四谷三丁目は若鶏の若かりし頃の仕事場の町。

懐かしいわね。

そんな町の焼き肉と言えば、老舗の「羅生門」。

新宿界隈の方ならその名は轟いているわね。

こちらは駅からすぐの外苑東通り沿いに2軒あるのよ。

そしてその羅生門に挟まれる立地で、これまた有名な「名門」さんも。

若鶏の訪問歴からいくと、「名門」さんの方が多いわねえ。

 

でも今日はこちら、羅生門さんへ。

半年ぶりね。こんにちは~。

 

今日はお友達のお誕生日会なのよ。

去年はアルゼンチンで牧草牛だったから、今年は和牛。

そして思い出すのがその道中の悪夢・・・。

*昨年のその模様はこちらからどうぞ。「こんなお誕生日会初めてよ!!」

 

ノーモア昨年ってことで、今年は老舗で怪我無く行われるわけよ。

こちらは曙橋店なんだけど、同じ通りの四谷店や名門さんは、

まだ河田町にフジテレビがあったころ、いつも夜中に芸人さんやタレントさんの

打ち上げ場になってたわね。懐かしいわ~。

(今回も有名芸能人なご夫婦がいらしてたけど)

それと、駅でたとこの居酒屋「あぶさん」は野球好きのタレントさんとか元選手も

出入りが激しかったわね。

 




 

さて、まだ誰も来てない。

 

でもとりあえず飲むわ。そのうち来るでしょ。

 

ようやくの30分遅れで開始ね。

まずは乳酸菌、チヂミでスタート。

キムチは辛目で美味しい。お持ち帰りもあるのよね。

 

全員揃ってのスタートは、羅生門名物の梅タンから。

こちらはタンの上に練り梅がのって供されるのよ。でも若鶏たちはタンに乗せないでもらい、

焼いてから乗せるローカルルールを発動。

タンに梅って出会いもんみたいに合うのよ~。





 

そしてレアなスジハラミからのロース連打へ。

スジハラミはよく焼きで。歯応えがあって美味しい。

 

ちなみにここんちは味噌が美味い。

 

そしてレバーへ。これも秀逸。

 

そしてこちらも名物おろし焼き肉。一口で贅沢に。

 

そして赤身ロースへ。もうカルビはいいのよ。美味しいロースがあれば。

 

そしてプレゼントタイムへ。

去年はワールドカップ公式球でしたが、今年はい草のヨガマット。(画像忘れた)

喜んでもらえればそれでいいのよ。





そして最後の〆は冷麺&コムタンスープ。

こちらの冷麺は、お店特製の水キムチを入れて食べると味替えになっていいのよ。

ちなみにデカい。

 

こちら水キムチ。そのままでも美味しい。

 

コムタンスープはカクテキいれると味替えになるわね。

 

 

そして2時間半の宴もフルーツで仕上げ。

 

美味しい時間はあっという間ね。

ごちそうさまでした。

来年はどこでやろうかしら。

名門かね。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

グルメランキング
↑軽井沢やグルメの様々なブログをお楽しみください↑

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
若鶏檸檬
軽井沢に行きたいけどなかなか軽井沢に行けないわたくし若鶏檸檬が、本人の食生活などを垂れ流すことを目的とした、グルメ、軽井沢、さぶかる、無駄使い、思い出などで構成する残念な番組って感じ。とりあえず適当にやるから適当に見て下さいって感じ。 一般社団法人・日本唐揚協会カラアゲニストって感じ。 別サイトでGOGO俳句道もやってます。見に来てね。

- Comments -

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright© 若鶏檸檬のGOGO軽井沢! , 2019 All Rights Reserved.